新作商品

新メニュー!【佐渡島産】とらふぐ白子のペペロンチーノ販売開始します!!

【佐渡島産とらふぐ白子のペペロンチーノ】

去年、佐渡島を訪れてこの食材に出会いました。でも出足が遅くて、「ふぐ白子のベストな下処理」と味の構成が完成したときにはもう時期が終わってしまっていて、メニューにできなかったという苦い思い出があります。今年は、佐渡島のマルヨシ鮮魚店さんに「とれたらすぐ送ってください!」とずっと言ってたので、早めに試作にとりかかれました。去年より進化させた所は、フリットの衣です。ふぐ白子のとろっとクリーミーな食感とのコントラスト(対比)をより表現したくて「サクッと軽めの衣」にしました。あともう一つ、「大葉」を巻いてから揚げることで魚介特有の香りを軽減して、ペペロンチーノとの一体感を重視しました。ペペロンチーノはシンプルなパスタゆえに素材のセレクトがダイレクトに味に影響するパスタです。ニンニクは「青森県産」、唐辛子はイタリアの「カラブリア産」のものを2種類使います。理由としては、香りをシャープにするのと、辛味を出すのとそれぞれ役割が違うからです。そして旨味を押し上げる存在として「鮎の魚醤」です。アンチョビなどで旨味を出すと、「直球のペペロンチーノ感」とはちょっと違う方向になります。クリアに旨みを出すためにはこれが欠かせません。そして直前に微塵切りにしたフレッシュな「イタリアンパセリ」をたっぷりと。茹で汁を極力使わないで仕上げるため、イタリアンパセリと、ニンニクは少し「揚げる」ニュアンスになります。これにより「薬味」としてもお楽しみいただけます。ぜひぺぺロンチーノのニンニク、イタリアンパセリ、唐辛子の香りに、大葉とふぐ白子のクリーミーさが合わさった時に生まれる美味しさの相乗効果をお楽しみください。